四万十ふるさとの自然を守る会
ーShimanto Protection Groupー

四万十町と四万十市の境界の尾根筋に計画されている

「大規模風力発電建設」

計画に不安を感じ中止を求めるために集まった住民による会です。


私たちの想い

高知県四万十町は美しい自然に恵まれ絶滅危惧種に指定されているヤイロチョウやクマタカが生息するなど、全国的にも自然が豊かな地域として知られています。
ところが、平成31年2月14 日の高知新聞等で、標高550 メートルの尾根筋に、高さ120 メートルの風車を49 基も設置するオリックス株式会社による大規模風力発電計画が発表されました。

Read more
山·川·海そして、里への影響について

大規模風力発電計画は、一時的には四万十町や四万十市の税収増や地域の雇用を生み出すかもしれません。
しかし、それと引き換えに何を失うのかを考えていただきたいのです。
この事業計画が、日本の、世界の財産である四万十川流域の景観と生態系を大きく変えてまでして、行うほどの事業なのか、多くの疑問が残ります。

Read more

change.orgネット署名はコチラ

今すぐ賛同

四国風車ネットワーク

四国各地からさまざまな立場の方々が参加して、
巨大風力発電が四国に与える影響について、
情報の共有や発信を連携を行っています。

【参加団体】
愛媛県:えひめ風車NET
高知県:四万十ふるさとの自然を守る会
徳島県:徳島県勤労者山岳連盟、徳島県山岳連盟
NPO法人三嶺の自然を守る会
香川県:なし(香川県は風車がないため)
各地域にて専門家のご賛同やご協力を得て活動しています。

いま四国で回っている風車の数をご存じですか?

正解は『156基』です。
さらに2倍以上の風車の建設が計画されています。
自然に優しいクリーンエネルギーを増やそうという声に後押しされて、四国でも各地で風力発電の建設が進んでいます。

活動のご支援をお願いします。

活動に共感して頂ける方は、情報拡散やドネーションなどのご協力をお願い致します。
デジタルコンテンツをご購入頂くことで、四国風車ネットワークの活動を支援することも可能です。

四国風車ネットワークの支援方法

四国風車ネットワークにアクセス。

BASE (ベイス) というネットショップを利用しています。

ご利用にはクレジットカードの登録が必要です。

STEP
1

応援したい地域を選んでください。

四国・愛媛・徳島・高知の4種類のデジタルコンテンツ(写真)を購入することができます。

ご購入頂くことで、四国風車ネットワークの活動資金に充てさせて頂くものです。

STEP
2

プランを決める。

一口300円~3000円のプランがあります。

商品数量を選択することでご希望の口数を選べます。

【協力金の使用用途】
協力金はチラシ・資料等作成、サイトの運営講師費用、各種行政手続き費用、セミナー等の会場利用料、各種調査、その他目的を達成するために必要な経費に使用させて頂きます。

STEP
3
PAGE TOP
MENU