団体名四万十ふるさとの自然を守る会
英名Shimanto Protection Group
代表者佐藤 明(さや)
設立2019年
E-mailshimanto.furusato@gmail.com

四万十ふるさとの自然を守る会
ーShimanto Protection Groupー

四万十町と四万十市の境界の尾根筋に計画されている

「大規模風力発電建設」

計画に不安を感じ中止を求めるために集まった住民による会です。


私たちの想い

高知県四万十町は美しい自然に恵まれ絶滅危惧種に指定されているヤイロチョウやクマタカが生息するなど、全国的にも自然が豊かな地域として知られています。
ところが、平成31年2月14 日の高知新聞等で、標高550 メートルの尾根筋に、高さ120 メートルの風車を49 基も設置するオリックス株式会社による大規模風力発電計画が発表されました。

Read more
山·川·海そして、里への影響について

大規模風力発電計画は、一時的には四万十町や四万十市の税収増や地域の雇用を生み出すかもしれません。
しかし、それと引き換えに何を失うのかを考えていただきたいのです。
この事業計画が、日本の、世界の財産である四万十川流域の景観と生態系を大きく変えてまでして、行うほどの事業なのか、多くの疑問が残ります。

Read more